闇金相談の専門家に相談する際の情報

闇金相談の専門家に相談する際の情報

闇金からの督促や嫌がらせに困り果てて、闇金相談専門の弁護士や司法書士に
相談しようと決心したとします。
でも、一体どんな情報を話したら良いか迷うと思います。
特に、疲れ果てて冷静な判断が出来ないと思いますので参考にしてください。

 

・借り入れた闇金融の名称、担当者名(複数あれば全て)
・闇金の連絡先(電話番号など)
・各闇金に何時、幾ら借りて、幾ら返済したか?
・各闇金の銀行口座番号
・闇金に伝えた個人情報(貴方の住所や職場名、両親や親戚の情報)
・その他の参考資料。(契約書、電話でのやり取りの録音などあれば)

 

こんな情報を事前に纏めれば話が通じやすくなります。
この辺の情報が解れば、弁護士や司法書士もやりやすいのです。

 

特にヤミ金側の情報(銀行口座や電話番号)は、ヤミ金を兵糧攻めにするのに有効なので是非纏めておいてください。
これらは、全て必要な訳ではありませんが、弁護士・司法書士が行動する材料になります。

 

ジャパンネット法務事務所